LOGLOG

『映画』や『ガジェット』や『ものづくり』のことなど、気になった事をまとめていきます。

movie

映画についてゴチャゴチャ考える ~「ポップな黄泉の国シーン」について~

「ポップな黄泉の国シーン」とは 「ポップな黄泉の国シーン」というのは、友人と考えた言い回しで、映画などにある本筋からは若干浮いていて、多幸感溢れる、でも同時に不安で切ない気持ちにさせるシーンを指します。すごい好きなんですよねー、これが。 最…

「肌触りが悪いリアリティ」 映画 ハッピーアワー 感想

昨年から公開は始まっていたようですが、先日こんなイベントで、噂の「ハッピーアワー」を観る機会をゲットしたので、感想を簡単にまとめておこうかと思います。 hh.fictive.jp www.youtube.com 一言感想 「どこがハッピーアワーだよ!」と暴れたくなるよう…

「自分だけは『傷つける側』にはならないと思ってた」残酷さと優しさが炸裂する映画 ズートピア感想

ズートピア、観た直後から「いい映画だったな〜!!」と思ったのですが、時間が経つにつれて、ますます感情が高まってきたので、感想をまとめてみました! 一言感想 予告編を観た時から「これは『主人公が様々な偏見と戦う』というお話なんだろうな。今のデ…

もう1組の「2人の男のぶつかり合い」- バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生 感想-

「バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生」が、いろいろ言いたくなる感じの映画だったので、感想を書きたいと思います。マッドマックス以来の映画感想だ…! ちなみに今回の記事はネタバレを微妙に含みます!やや注意! 一言感想 バットマンとスーパ…

最強に優しい"リベラル"な映画『マッドマックス/怒りのデス・ロード』感想

イモーーーーーターーーーン!!!!!! V8!V8!V8!V8!V8! 6月20日から劇場公開がスタートした『マッドマックス/怒りのデス・ロード』が、予想通りすんごい面白かった & 全然予想していないストーリーでびっくりしたので、まとめたい思います! 大丈夫だと思うけ…

ディズニーミュージカルの日本語吹き替えについて(アナ雪編)

先日の記事では触れられなかったのですが、シンデレラを観た際、同時上映の「アナと雪の女王 エルサのサプライズ(原題:Frozen Fever)」も観て、「アナ雪は『ディズニークラシック』として後世に残っていくんだろうな〜」と改めて感じました。 『アナと雪…

シンデレラ 感想

ディズニー映画『シンデレラ』公式サイトwww.disney.co.jp 一言感想 王道ストーリーを、現代のポリティカリーコレクトで整理し直した、やりすぎてない再解釈。 ケイト・ブランシェットのヴィラン役と、ヘレナ・ボナム=カーターのフェアリーゴットマザーが本…

『ベイマックス』が『ものづくり』に関わる人にオススメだという話

すっかりお正月気分も抜け切った頃合いですが、年始に観たベイマックスがあまりにも素晴らしく、とにかくものづくりに関わる人にオススメの映画だったので、今更ながらまとめておきたいと思います。 以下、ほんの少しのネタバレを含みますのでご注意ください…

4DXを観て考える、映画と身体について[その2]

この記事は前回のつづきになります。 世界初!タイヤの気持ちになれる映画「イントゥ・ザ・ストーム」 (以下、ネタバレはほとんどありませんが「4DX演出バレ」はあります) 今回4DXで鑑賞したのは「イントゥ・ザ・ストーム」 映画『イントゥ・ザ・ストーム…

4DXを観て考える、映画と身体について[その1]

4DXに行ってきました 先日、少し前から話題になっていた4DXシステムで映画を鑑賞してきました。 感想としては、 4DXをまた観てない人は絶対早く観た方が良い!なぜなら、4DXとは「まだ誰も100点が出せていないテストの壮大な"実験"」だから! という感じです…